情報発信

情報発信で1番大切なスキルとは


こんにちは、アツシです!

今日は、情報発信の媒体を作ろう!
というテーマでお話をしていきますが

媒体を作る前に1つだけ
考えていただきたいことがあります。

突然ですが1つ質問です。
情報発信で1番大切なことってなんだと思いますか?

情報発信ビジネスの根本であり
発信者として一番大事にしていきたいこと・・・

それは
読者さんやリスナーさんとのコミュニケーションです。

今の時代の発信について
コミュニケーションはすごく大事だということです。

ではなぜ大事なのか。
昔のアイドルと今のアイドルを比較してみると
分かりやすいかもしれません。

昔のアイドルは「郷ひろみ」「松田聖子」など
テレビでしか見れない完璧なアイドルでしたよね。

ファンも、その完璧なアイドルを求めて
コンサートに足を運んだり、CDを買ったりと
お金を支払うわけです。

それってよく見てみると、
アイドルからファンへの
一方通行の発信なんですよね。

もう一方で、今の時代を見てみると
女性アイドルだったらAKBグループやももクロ。

アイドルとファンの距離感が
昔に比べて断然近いですよね。

CDを買うと中に握手会参加チケットが入っていたり
ファンからの投票で人気の順位が決まったり。

『ファンと一緒にアイドルを作り上げていく』
というコンセプトでやっているので

アイドルからの一方通行ではなく
アイドルとファンとの相互コミュニケーションが成り立ちます。

アイドルから、もちろんファンに発信もするし
逆にファンもそれに対してリアクションを起こせる。

AKBグループはまさに
ファンとの相互コミュニケーションの場を作ること
どんどん大きくなっていったグループでもありますよね。

実は個人の発信も全く一緒です。

昔の時代はメルマガやブログで
一方的に発信者が発信する時代でしたが

今は読者や動画を見てくれている
リスナーさんからのリアクションを元に

新しい商品を作ったり、
希望・要望に沿った商品を提供したり

ときには自分のパーソナリティを開示して
そこに対してコメントもらいやり取りしたりとか

そういうファン作りが
今の情報発信では大事だったりします。

今後あなたが発信していくにあたって
ぜひこのコミュニケーションを大事にしてください

冒頭でもお伝えしましたが
このコミュニケーションは

一番大事であり、根本でもあるので
発信媒体を作っていくうえで常にイメージしていてくださいね。

このコミュニケーションが大事という
本質がわかっていないと

「Facebookがいい」「ツイッターがいい」
「YouTubeがいい」という情報が入ってきても
全部無駄になってしまいます。

Facebookを使うにしても
どうやってコミュニケーションを取るのか、

YouTubeでどうやってコミュニケーションを取るのか
ということが大事です。

情報発信では本質がすべてコミユニケーションになります

そこを理解した上で
最先端のノウハウを使っていくようにしてください。

このコミュニケーションが
大事だということが理解できてはじめて

媒体を作っていくにはどういうものを
利用していけばいいのか
という考えになっていきます。

今後コミュニケーションに沿った
媒体というのを紹介していきますが

まずは『本質を見る』というところを
しっかりインプットしていただきたいなと思います。

最終的にはコミュニケーションをとるために
お客さんからもアクセスできて
こちらからもアクセスが出来る

相互コミュニケーションが取れる媒体を作り
そこに対してしっかり発信をしていきましょう!

それでは本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ご質問、ご相談はメルマガへのご返信、
もしくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

Skypeへの直接申請も大歓迎です^^

ABOUT ME
アツシ
アツシ
アツシです。