実績作りから情報発信まで最速で収益を上げていく為の考え方

こんにちは、アツシです!

今日はこれまでにUPしてきた記事のおさらい、
実績構築から情報発信につなげていくタイミング、

あとはビジネスをやる上での大事な意識、
そんなお話をしていきたいと思います!

今までお伝えしてきた内容も、
情報発信のコンテンツ販売
という意味では、すごく重要なパートですが

今日はもう1度原点に立ち返って
「初期実績構築から情報発信」
これについてお話をしていきます。

まず、実績構築の考え方ですが、
これは僕が当初からお伝えしている内容としては

基本的に起業しようとしている方は
最初は人脈、開業資金や、特殊なスキル、
がほとんどない人が大半ですよね。

それこそ人脈があったら、
その人脈を使ってビジネスをしているでしょうし、

開業資金があれば資金を使って
何かビジネスを起こしていくでしょうし、

特殊なスキルがあれば、それを元に
ビジネスを展開していくと思うんです。

そういう何もない状態だからこそ、
インターネットビジネス参入を考えている場合が多いと思うんですが、

そんな人がどういったカタチで実績を作っていくか、
ビジネスを展開していくことが出来るのか、

ここで出てくるのがやっぱり
「物販とアフィリエイト」
この2つじゃないかなと思っています。

では、なぜ物販とアフィリエイトなのかを、
今日は紐解いてお話していこうかなと思います。

なぜこの2つが1番選ばれているのかというと、
人脈が全くなくても、スキルが全くなくても、

インターネットを使って今、世の中で売れている商品を
あなたも販売することが出来るから、なんですね。

まず物販のお話しからすると、
商品を仕入れるというのは、インターネットで
買い物をするレベルのスキルですよね。

さらにいうと、販売に関しても、
すでに日本で売れている商品がたくさんあって、

その商品が月に何個売れて、
今どれだけ出品者がいるか
というのもすべてサイト内で分かります。

今お客さんはこの商品をどれだけの数求めているのか、
どのくらいの規模の人数がこの商品を欲しいのか、
いくらで欲しいのか、

というのも、Amazonもヤフオクも全部データとして分かります。

なので、その需要に合った商品を
海外から仕入れてくれば、必然的に売れますよね。

「そこが難しいんだよ!」と言われたら、確かにそうなんですが、
逆にそこをしっかり読み取るスキルさえ身につけていけば、
しっかり売れるわけです。

たとえば、僕が持っているSTAR WARSのBB-8。

この商品、e-bayでいっぱい売られてた時期がありましたが、
日本でも欲しい人はたくさんいる訳です。

その当時でいうと、月に50〜60個くらい
ヤフオクで販売されていたんですが、

供給が全然間に合ってなくて
売り切れが続出、入手困難というという状況でした。

ヤフオクで月に50個売れてて、
今出品されているのが5〜6個だったときに
需要は40〜50個くらい見込めますよね。

このような商品を海外から探してきて、
まったく同じ商品を売る。

既存の売れている商品と全く同じものを仕入れてきて、
同じ状態で売るということが出来る訳です。

売れるのが分かって仕入れているので
1番リスクがないですよね。

こういうことが出来るのが、物販です。

すでに売れているものを売れている価格で、
提供することが出来る。

これってほんとにリスクがないし、
仕入れたらすぐ売れるという状況が作れるので、

僕はまずお金も人脈も特殊なスキルもない場合は、
すでに売れている商品と全く同じものを売って稼ぐ、

既存の商品を真似っ子販売をしていくことが
1番リスクがなくて、1番即金性が高い
ということをお伝えしています。

では、もう1つのアフィリエイト。

今僕の家ではウォーターサーバーを設置しているんですが、
インターネットで検索して、
色々な種類のそれぞれの特徴を見てから決めました。

これも実は物販と考え方は一緒で、
水を売りたい企業があって、水が欲しい消費者がいて、
そこの間をつなぐお仕事がアフィリエイトなわけです。

これも、すでに売れている商品というのが
沢山アフィリエイト案件の中にあって、

企業には人気商品もあれば、
人気がない商品も当然あるので、

人気の商品をピックアップして、
欲しい人に届けるということをすれば、
報酬が入ってくるわけです。

そこを仲介してあげるのが、アフィリエイトです。

お客様の目線で考えたときに、
どういった商品が好まれるのかな、
この商品どのくらい売れているのかな、

というのをデータとして調べるスキルが
初期実績構築では何よりも大事ですし、
それは0ベースからでも、今すぐに出来ることです。

ここまで物販とアフィリエイトの考え方についてお話しましたが、
今日お伝えしたいのは、

「自分本意で考えたらうまくいかないよ。」
ということなんです。

輸入ビジネスに関しても、
自分が欲しい商品とか、売りたい商品を
自分の目利きで仕入れても当然売れないんです。

「それはほんとにお客さんが欲しい商品か」
「その市場が求めている商品か」

というところで大概の人は
自分勝手な商品を仕入れてきて失敗してしまったり、

アフィリエイトだと、ライバルがいないからと言って、
全然人気のない商品の広告案件を選んでサイトを作ってみたけど、
アクセスが集まらなくて稼げません、ということになります。

自分の売りたいものとか、
自分の固定概念でビジネスをするのではなくて、

最後に商品を受け取るエンドユーザー視点で物事を考えていくと
より商品選定もブラッシュアップされていくし、

たとえば何か商品を販売しているという場合は、
記事の内容もよりユーザー目線での情報を届けることができるようになります。

ユーザーが欲しい情報をこちらが先回りして書いてアップしておけば、
困っている人がそこにたどり着いて商品を購入してくれます。

あなたも何か商品を買いたいときは、
きっと検索をして調べて買うと思うんですが、

調べる過程で、疑問に思うことや、
どういった情報が欲しいかというのを

あらかじめ自分で調査して、それを記事に書いていけば、
絶対アクセスは集まるし、絶対商品は売れます。

目標の設定としては、「サイトをいくつ作った」ということではなく、
どれだけユーザーが求めている有益な情報を届けられるか、
というところに注力して欲しいです。

「サイトを○個作ったけど稼げません」
というのは自分目線の目標だし、

「5記事書いたからアクセスがきました」
ということではなくて、

その商品を求めている人はどんなことで悩んでるのかな、
どういう情報が欲しいのかな

というのを吸い出して、それを記事に起こす、
という単純な作業でいいんです。

稼げる人はサイト1つでも100〜200万を稼ぎますし、
サイトを100個作っても稼げない人は稼げません。

今の時代はユーザーの考えていることをネットで検索できるわけですから、
「どういった悩みがあるのかな」
「どういう生活でどういうことを考えて、どうしてこの商品を欲しいのかな」

と、そういうことを検索なり、ユーザーの気持ちになって考えて、
そこを記事を起こしていくと、アフィリエイトはすぐに稼げるようになります。

物販はもっと簡単で、
お客さんの心理というよりは商品ありきで勝負するので、

商品が月に50個売れています、という事実がデータで見れるので、
「今現在5個しか出品されてないから
あと40個くらい売れるな」と分かるわけです。

あとはそれと同じ商品を海外サイトから探して
仕入れてくるだけでOKです。

物販もアフィリエイトも結局は
「売れているものを売るところからスタートしましょう」
ということです。

これが初期実績構築の考え方です。
これをやれば、月に20〜30万というところはすぐに到達できます。

逆にユーザーの気持ちを考えずに
「今日は100個商品をリサーチした」
とかそういう基準で物事を考えてしまうと、

「これだけやってるのに稼げない。。。」という感覚になってきてしまうので、
もしうまくいっていないのであれば、
ぜひもう一度考えを改めなおして、
ビジネスに取り組んでもらいたいなと思います。

では、最後に情報発信の話もしたいと思います!

ここまで初期実績を作りましょう、というお話をしたんですが、
ゆくゆくは自分のサービスや、自分の商品を展開していけると、
もっともっと利益率も上がるし、レバレッジも効いていきますよ
というのが情報発信です。

商品を1から開発していくのは難しいと思うので、
だからこそ、まずは既存の商品を販売するというスキルを身に付けて
販売したスキルを今度は商品化して人に伝えていきましょう、

そういったことをやっていくことで、
人から喜ばれながら、自分も収益を上げていくことができるし
何よりも自分のスキルや、知識を提供するのは100%利益です。

在庫も抱えることがないので、ほんとに魅力的なビジネスだと思うし、
デジタルコンテンツにして販売することで、
困っている人にどんどん情報を届けていきながら、

自分も豊かになりながら、相手も豊かになってもらえるので、
そういった輪を広げていくということに注力をして、
社会貢献をしながら、
あなた自身もどんどん大きく豊かになって欲しいなと思います。

情報発信での商品の販売の仕方や、
商品の作り方はこれまでお届けしましたが、

1つ商品を作ってしまえば、困っている人に届ける仕組は
ブログやメルマガを使えば、全て自動化出来るので

利益率が高いですし、自動化できるということは、
それだけ時間にも余裕が生まれてくるということなので、

お金と時間と経済的な自由を得て、
最終的に精神的な自由を得るということに繋がってきます。

僕個人としても物販やアフィリエイトで実績を作って、
そこから情報発信をやっていく、
というのは王道のルールだなと思っていますし、
みなさんがチャレンジする理由もすごく分かります。

情報発信というのは、いわば個人ビジネスの究極形態かなと思っていて、
先ほどもお伝えしたとおり、

デジタルコンテンツは高利益率で無在庫、
レバレッジも効く上に、人に喜ばれ、最終的には時間も自由になっていく
ということで、本当にやらない理由が見つかりません。

むしろ個人で独立して、1人でビジネスをやっていくのであれば、
必ず取り入れて欲しいなと個人的には思っていますが

今日はきっかけを提供するためにこの記事を書いたので
自分はやりたくないなと思ったら、やらなくてもいいです。

ビジネスをやっていく以上は
何かしらで収益を作っていかなければならないので、

こういった物販を伸ばしていくのも良いし、
アフィリエイトで商品を届けていくのも良いし、
好きなことをやるのが1番良いと思います。

ただ、僕は
経済的な自由と時間的な自由、2つを手に入れましょう!
といコンセプトで情報発信の記事をお届けしてきたので、
この記事を見て、情報発信に興味を持っていただけたら嬉しいなと思います。

ということで、初期実績構築から情報発信への流れまで
本質的な考えをお届けしました!

最終的にお金を支払うのは誰なのかということを意識して、
そのお金をいただく人の悩みを解決して、欲求を満たす、
ということにフォーカスして作業してもらえたらなと思います。

情報発信や物販、アフィリエイト、
総じてお伝えしたいのはエンドユーザーの気持ちになりましょうということでした。

このスキルが身に付けば、必ずあなたも自由になれますし、
なによりも大きな収益を作っていくことができますので、
自分を信じてトライして欲しいなと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

あなたと直接ビジネスを展開できることを心より楽しみにしております。

PAGE TOP