情報発信

情報発信ブログでのアクセスアップの秘訣


こんにちは、アツシです!

今日は情報発信ブログのアクセスアップにも繋がる
記事を書くうえでの大事な意識についてお伝えします。

といっても、最初からアクセスアップを目指すのではなく
本質的な部分を見て欲しいということで
アクセスアップの根本的な考え方についてシェアします。

そもそも、アクセスはどうやってアップすると思いますか?

キーワード選定、記事の内容、ボリューム、トレンド性・・・

答えは、『検索した人の悩みにしっかり回答しているか』
ということです。

誰かが悩みを検索して
その悩みにしっかり回答しているコンテンツがあるからアクセスがきます。

この『しっかり悩みを解決している』ということが非常に大事。

キーワードというのは表面的な部分で
本質はお悩み解決のコンテンツがあるかどうかということになります。

では、アクセスアップを求めるのであれば、何をすればいいのか。
その分だけ人の悩みを解決する記事を書くだけです!

アクセスを集めるための記事を書くのではなく
記事を書いてアクセスを呼び込む。

順番が逆になってしまうと、薄い内容の記事だったり、
自分のコンセプトからズレてしまったり・・・

あなたが助けたい人の悩みを
しっかり解決する記事を書いてください。

続けていれば必ずアクセスは伸びます。

テクニックに頼ると、その手法が正しいのか、悪いのかという判断になって
内容が疎かになってしまうこともあります。

お悩み解決というコアがあって、
その上にキーワード選定、SEO対策などの
テクニックがあるので、しっかりコアの部分を見ていきましょう。

アクセスアップに関してはテクニック勝負ではない
ということですね。

情報を届けるべき相手、Aさんがいたとして
Aさんがどんなことで悩んでいるのか
どんなシチュエーションで情報を求めているか

まずはAさんを理解することが大事です。

その悩みを理解して、解決法をコンテンツにすれば
Aさんは絶対あなたの情報に辿り着きます。

お客さんがどう悩んでいるのかをしっかり研究して
その回答を挙げていくのが、アクセスアップの一番の近道です。

では、具体的にどうすれば、悩みを知ることが出来るのか。
市場を知る、マーケティングリサーチですね。

それもとても簡単で、
インターネットで情報収集ができます。

Yahoo!知恵袋や、その他のニュースサイトで
検索してみましょう。

企業したい会社員、主婦がどんな悩みをもって
どう解決していきたいのか、背景も見えてきますし
具体的な悩みも知ることができます。

悩みを発信している人がいる以上は
解決というコンテンツは必ず需要があります。

マーケティングリサーチで情報を拾って
それについて記事を書いていけば、
ネタには一生困らないと思います。

テクニックに惑わされず、
本質的に助けたい人のニーズを拾って
その回答を動画コンテンツにしたり、
ブログの記事にして、しっかり発信していく。

そうすると、アクセスは自然とアップします。

テクニックよりも相手のためになる発信であるかどうか
ということを常に意識して記事を書いていきましょう。

今日はすごくシンプルな
アクセスアップの本質をお届けしました。

それでは本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ご質問、ご相談はメルマガへのご返信、
もしくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

Skypeへの直接申請も大歓迎です^^

ABOUT ME
アツシ
アツシ
アツシです。