情報発信者の為の効果的なインプットの方法とは?

こんにちは、アツシです!

何かを新しく始める時、
何かを学習する時、
何か行動を起こそうとする時、

あなたもまず最初に
「インプット」から始めるのではないでしょうか?

インプットとは、
「外部のものを内部に取り込むこと」や
「入力」という意味(Weblio辞書より)です。

インプットの具体例を出すと…

セミナーを受講する、本を読む、
新しいサービスを体験する、
などなど、ビジネスっぽいものや

映画を見る、音楽を聴く、
気になるレストランへ行く、
人と会話する、
など、ごくごく普通の日常っぽいものもインプットですよね。

今日は、情報発信のクオリティを高いものにするため
情報発信者のためのインプット強化法

さらには、「知識の取り込み作業」で終わらせないために
意識してもらいたい大事なポイントをお伝えしていきます!

なぜインプットが大切なのか

情報発信者は、読み手に対して
いかに価値を感じてもらえる発信ができるか
が肝になってきます。

そのために、自分の引き出しを
増やしておくことが大事なのですが

「情報発信力=インプット力×アウトプット力」

これが情報発信力を決める2つの要素になります。

どちらもとても大事なのですが、
今回はこの2つのうち「インプット力」についてお話していきますね。

 

インプットの強化!フィルター力を磨こう

インプットの強化ということで
まずは自分のフィルター力を磨きましょう!

フィルター力とは、ある情報に対して
それをどう解釈するのか、
どう捉えていくか、
どんな事を思うのか
という力ですね。

このフィルター力の引き出しの多さが
今後の発信の軸となってきます。

同じ情報でも、その情報に対してどんな考えを抱くか、
何を感じるか、というのは人それぞれ違いますよね。

それによって、アウトプットする際に
その人の個性というものが現れます。

テレビで良く見る芸能人や
人気のあるタレントさんなんかは
この「フィルター力」が独特だったりします^^

よく世間を賑わせている
西野亮廣さんやホリエモンなど

フィルター力が強いため
固定ファンがたくさんいますよね。
(強すぎるゆえ、炎上もしますが笑)

インプットし、フィルター力を高めることで
頭の中の引き出しをたくさん作っておくことはとても大事です!

 

 

1番大事なのはアウトプット前提のインプットをすること!

インプットとは知識や経験、情報を自分の中に取り組むこと・・・
とお話しましたが・・・

発信者として大事なのは、
先ほども述べた通り、
それをどうやって自分のものにしていくかなんです。

インプットした知識を
自分のフィルターを通してアウトプットすることで、
取り入れた知識が整理され、
自分にものとして定着します。

「勉強したけど、人には説明できない。」

これでは、せっかくのインプットが無駄になってしまいます。

 

インプットとは「覚えること」ではなく「理解すること」

・ノウハウを購入したことがある
・本をたくさん読んでいる
・勉強内容を、綺麗にまとめるのが好き

上記はインプットですが、これだけで終わってしまうと
「インプットを重視しすぎた勉強法」になってしまいますよね。

もし、インプットだけで終わってしまっているなと
思った場合は、以下のようにしてみてください!


・ノウハウを購入したことがある

 →少しずつでも実践する

・本をたくさん読んでいる
 →本の感想をブログやSNSに書く

・勉強中、ノートに綺麗にまとめるのが好き
 →勉強した内容を人に教える



方法はなんでもいいので、
インプットしたらアウトプットをする!
これの繰り返しです。

見た映画の感想を家族に言うだけでも
アウトプットになります!
(ストーリーや解説を交えて話せるとさらにいいですね!)

新しい知識を頭に入れて、
自分の言葉でアウトプットする。

それをSNSやブログに簡単にまとめて発信してみる。

慣れるまでは少し大変だったりしますが
この流れがスムーズに行えれば、
しっかり自分のものになっていることを
自分で実感できると思います!

インプットとアウトプットって、
インプットの方が圧倒的に楽なんです。

インプットは頭に入れていくだけですが、
アウトプットは、自分の知識を総動員しないと出来ません。

人間は無意識に楽な方を選んでしまうので、
意識的にアウトプットする機会を作らないと
先ほど述べた通り、インプットだけで終わってしまうことが多くなります。

1インプットしたら
その3倍アウトプットするくらいの意識でいましょう!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

まずはあなたが発信していく情報のテーマに関わる情報、
興味のある情報などをインプットしていって欲しいのですが、

もし、あなたが今までインプット重視で勉強していたのであれば、
今日から「インプットはあくまでアウトプットの手段」である
と、アウトプット重視の勉強に切り替えていきましょう!

アウトプットについても
別の記事でUPしますので、
そちらもぜひ楽しみにしていてくださいね!

PAGE TOP