【ヤフオク】取引連絡をスムーズに行う手順

こんにちは、アツシです!

今日はヤフオクでオークション終了後に行う取引連絡について解説をしていきます。

ヤフオクにおいて重要な【評価】は、この取引連絡での対応が要です。

評価システムについては下の記事で詳しく解説しています
→ ヤフオク評価システムを1から解説

ヤフオクでの取引が初めての場合は、是非この動画と記事を読んで
スムーズに落札者様と連絡を取れるようにしてくださいね。

では、内容に移っていきます。

取引連絡の流れ

取引連絡の流れを最初にまとめてみます。

★自分が出品者の場合

1,落札者様にお礼とご挨拶を送る
2,商品送付先など落札者様の情報を聞く
3,商品代金合計と支払い方法の確認を連絡する
4,落札者様からの入金を待つ
5,入金されたら商品を発送する
6,取引について評価システムで相手を評価する

以上が流れになります。

取引連絡は以下で説明する【取引ナビ】を使って行います。

取引ナビの使い方

取引ナビはヤフオクにおける連絡用のツールです。

使い方もシンプルなので、下の図に従って操作してみてください。

では、まず最初にヤフオクトップページを開き、画面右上、
もしくは左サイドの【マイオク】をクリックします。
torihiki1
すると下の画面に移りますので自分が出品者の場合は【出品終了分】をクリック
落札者の場合は【落札分】をクリックします。
torihiki2
今回は自分が落札者として商品を購入した際の画面を共有していきます。
ページの見え方や使い方は出品者用と全く同じなので安心してください。

では、落札分をクリックして下の画面に移ります。
torihiki3 自分の落札した商品の一覧が表示されますで、対象商品の右端にある【取引連絡】をクリックします。

すると商品出品者と連絡がとれる【取引ナビ】に移動します。
torihiki4
順番に説明していきます。

まずは一番上の赤枠。
ここはタイトルになりますので、どのような用件で相手にメッセージを投稿するのか一つ選びます。

先ほども書いた通り、商品を発送する、もしくは受け取る場合は
———————————-
・相手の連絡先
・代金振り込み口座、または受取口座
・入金の確認

———————————-
以上が必須になりますので順番に聞いていく必要があります。

このページを見て頂ければ直感的な操作で相手にメッセージを送る事が出来ると思いますので
どういった内容を送るべきか、今回は定型文を用意しておきます。

今回は出品者として落札者様に送るという形でシェアしていきます。
※落札者の場合は相手から最初に連絡が来るので、それに従えばOKです。

以下、最初に落札者様に送るメッセージです。

相手のヤフオクID】様

はじめまして、【自分のヤフオクID】こと【自分の名前】と申します。

この度は【商品名】をご落札頂きありがとうございました。

商品発送にあたり、下記情報の記入をお願い致します。
商品発送はご入金を確認させて頂いたのち、24時間以内に発送致します。

またご入金頂く金額につきましては、商品代金と商品ページに記載がございます送料となります。

下記お客様の情報をご記入の上ご連絡をお願い致します。

お名前:
電話番号:
郵便番号:
住所:
お支払い方法(銀行振り込み、もしくはyahooかんたん決済):
振込先:振込先 銀行 口座情報 
お振り込み予定日:

それでは短いお時間でございますが、お取引終了までよろしくお願い致します。
*********************************
氏名:出品者名前
電話番号:
郵便番号:
住所:
*********************************

文章の赤文字を自身の情報に書き換えて送れば、後は相手から連絡が来るのを待つのみです。

情報が揃って、入金が確認出来れば商品を発送して取引終了です。

無事に取引が終了したら相手の対応を任意で評価しましょう。
評価は下のページの右端から行うことが出来ます。
torihiki3
こちらが評価のページです。
自分の評価を選択して、相手にメッセージを添えます。
hyoka5
ここで一つアドバイスですが、よほどの事がない限り【非常に良い】の評価をつけましょう。
相手からも同じ評価を得やすくなります。

安易に【非常に悪い】を付けると、
相手からも報復評価を受ける可能性がありますので注意が必要です。

以上、取引連絡の流れでした。
最初に送る定型文だけ確立してしまえば、あとは相手とメールすることと変わりませんので
非常にスムーズに取引連絡が出来るかと思います。

それでは、今日はこのへんで。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

PAGE TOP