輸入転売にクレジットカードは必須です!


こんにちは、アツシです!

今日は輸入ビジネスに絶対必要なクレジットカードについて記事を書いていきます。

なぜ輸入ビジネスにはクレジットカードが必要か、というと

海外から商品を仕入れる為、基本的に現金での取引ができないからです。

そこで、クレジットカードを使います。


何かしらの理由でクレジットカードを作れないという方も諦めないでくださいね。

日本ではあまり普及していませんが、デビットカードというものがあります。

このカードは決済後1日~2日で指定の口座から決済した金額が引き落とされるというものです。

つまり現金で支払っている感覚で決済が出来る訳です。


ちなみにこのカードは高校生でも作成可能なので審査に落ちることはあまりないようです。


最初は輸入の入口ebayで使用出来る下記のカードを作ることをオススメします。

●VISA
●Master Card
●Discover card
●American Express
●JCB

輸入ビジネスでオススメのクレジットカードは?


個人的には海外決済に強いVISAMasterをオススメします。

オススメカード
また、カードには使用するとポイントが貯まるなど、様々な特典がついているものが多いです。

こういったカードを使用することで、仕入れ+特典が付くのでお得ですよ。

ちなみに業界では楽天クレジットカードが審査も比較的やさしく、
しかも仕入れで楽天ポイントが貯まるので、評判が良いです(笑)

経験上、楽天のVISAカードが一番使い勝手が良いのではと個人的に思っています。

こちらから簡単に申込み出来るので、クレジットカードをお持ちでない方は一枚持っておくと便利かもしれません。

楽天クレジットカード申込みサイト


クレジットカードはどこの会社も登録してから届くまでに約2週間かかるので、まだ持っていない方は急いで登録してくださいね!

クレジットカードの与信枠(決済限度額)について


幸い私は会社員をしていたので、クレジットカードの与信枠が比較的確保できていました。

しかし学生の方は最初あまり多くの決済枠をもらえない可能性がありますので、
2枚~3枚作っておくことをおすすめします。

なぜ決済枠にこだわるのかというと、いざリサーチスキルが身についた時に
大量仕入れをし、利益を効率良く取っていく為です。


決済限度額が高ければ高いほど1ヶ月間に仕入れられる商品が増えますよね。

それだけ利益も見込めるということです。


しかし、初めてすぐは仕入れ資金が確保出来ない方がほとんどだと思います。

そこで僕が推奨している資金を回転させる方法で最初は仕入れを行うことをオススメします。

資金の回転については、こちらの記事で書いていますので是非ご覧下さい。

資金を回転させるとは?


それでは、輸入ビジネスにはクレジットカードが絶対に必要だという内容でお送りしましたがいかがでしたでしょうか?

もしカードの作成で疑問な点やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいね。

可能な限りお答えします!


PAGE TOP