ネットビジネスで長期的に収益を得るマインドセット その2

こんにちは、アツシです!

今回はネットビジネスで長期的に収益を得るマインドセットその2ということで、
前回に引き続きビジネス意識についてお話をしていきます。

前回のお話ではビジネスの概要である、価値と価値の交換について
詳しくお話したのですが、今日は事業主意識について詳しく書いていきます。


事業主意識とは?

これは読んで字のごとく事業主であるという意識を持つことですね(笑)

なぜこんな当たり前のことを改めて書くのかというと、
ネットビジネスをしている方の大半が、この事業主意識を持っていないんですね。

例えば、
————————————–
お小遣い稼ぎが出来ればそれで良し。
無理だったら止めればいいや。
面倒だから明日にしよう。

————————————–
こういう意識でネットビジネスに参入する人が非常に多いということです。


これが悪いとは言いませんが、もし貴方が会社の社長で
自分の部下を連れて事業を行っていたらどうでしょうか?


2番目と3番目の無理だったら止めようとか
面倒だから明日にしようとか、そんな悠長なことは言ってられませんよね。

ましてやビジネスにはお客さんがいるわけですから、適当なことは絶対に出来ないはずです。

もちろん、会社の規模や事業内容の大小はあります。


しかし、ビジネスを行っているという事に関しては大きいも小さいも一緒です。
自分でビジネスを動かしているのです。

当然ここには逃げ道はなく、責任は全て貴方にかかっています。

少し大袈裟かもしれませんが、事業主になるということはそういうことです。

輸入転売ビジネスに関して言うと

貴方が主体となってセラーに交渉し、安く商品を仕入れ、
貴方が販売先を選んで販売する。

そして、販売後のフォローやサポートも貴方が行う。

これを一つでも欠いてしまうとビジネスとして成り立ちませんよね。

仕入れるのが面倒だから止めたとか、
お客さんの対応が面倒だから止めたとか。

そんなことは言ってられないのです。

全ての行動は貴方にかかっています。

ちょっとここまでリスクのようなお話をしてしまいましたが、
この事業主というポジションが一番儲かるということも伝えておきましょう。

事業主が一番儲かる

逆を返せば、貴方の行動次第ではどんどんと収益を伸ばしていくことが出来ます。
自分のアイデアや他からインプットしたことを実践してみる。

そして自分の思うようにビジネスを動かしていく。

それが一番の醍醐味であり、ビジネスの面白いところです。

この責任があるからこそ、ビジネスではリターンが大きいのです。

会社員では得られない額の年収を稼ぐ事が出来たり、
時間に対しての報酬が凄く大きかったり。

ビジネスを自分で行うメリットは数え切れない程多くあります

是非、このビジネス意識、事業主意識としっかりもって
ビジネスに取り組んでみてください。

このマインドセットがしっかり出来ていればほとんど100%
ネットビジネスでは成功できるでしょう^^

これを機に、もう一度作業に対する取り組み姿勢を見直してみてはいかがでしょうか?

では、本日も最後までお読み頂きありがとうございました。


PAGE TOP