【ebay輸入】海賊版フィギュア・偽物商品の見分け方について

こんにちは、アツシです!

今日はebay輸入でリサーチ中に出てくる
海賊版製品・偽ブランド品の見分け方についてお伝えしていきます。

この偽物に関しては購入するのは問題ありませんが、
それを転売してしまうと犯罪になりますので十分に注意が必要です。


偽ブランド品・海賊版に関しては下の記事でもまとめましたので併せてご覧ください。

⇒ 海賊版・偽ブランド品の輸入、転売は違法?

では、早速ebayでの偽物商品の見分け方について解説していきます。

海賊版・偽ブランド品の判断基準とは

ebayにおいては海賊版・偽ブランド品を見分ける為に
いくつかの判断要項があります。

それに当てはまる場合は偽物と疑った方が良いです。

1,中国・香港が発送元のビッグブランド品
2,相場に対して商品の値段が異常に安い


この二つがebayでは主な基準となります。

特に輸入ビジネス初心者の方はビッグブランドの商品を仕入れる際に
間違えて偽物を購入してしまうことがよくあります。

その商品の販売ページを見てみると発送先が中国香港であることが多いんですね。
nisemono1
上の図はebayの商品詳細ページですが、アイテムロケーションに香港と書いてあります。

もちろん、中国・香港の商品が全て偽物という訳ではありませんが、
ビッグブランドと呼ばれるブランド品を仕入れる際には必ず【item location】を確認するようにしましょう。


続いて2番目の値段が相場に反して異常に安いというのも危険です。

ebay輸入では大体2割~3割の利益を目標に仕入れを行っているのですが
たまに仕入れ額の約2倍の値段がつく商品があります。


例えば、下の商品

★ebay
nise1 送料込みで約1万円です。

続いてオークファンでヤフオクの過去の相場を調べてみました。

★オークファン
nise3 19060円なので、約9000円の利益ですね。

かなりオイシイ商品だと思います(笑)

しかし実はこれ、海賊版と言われる商品なのです。

この写真は小さいですが、実際によく見ても写真だけでは全く違いが分かりません。
それも、そのはず。

中国の模造するスキルは世界でもトップクラスなので
写真だけでは一切分からない程のクオリティなのです。

実際に手にとっても、分解してみないと分からないなんてこともあります(笑)

では、どのように本物と偽物を判断するのか?

偽物・海賊版の判断方法

この記事では2つの方法を解説します。

1,ebayの商品説明欄を良く見る
2,セラーに直接聞く


現状、これしかありません(笑)

しかし、この2つを徹底すれば大概の偽物や海賊版商品は避けることが出来ます

まず1つめですが、ebayで偽物を販売している方の大半は
商品説明文で丁寧に【これは偽物です】と表記しています。

理由としては、決済代行にPayPalが介入しているので
こちらから返品要請をした場合に、PayPalが速やかに対応してくれるからです。

なので、騙して商品を売ったところで後から返品申請が多く来れば
結局、販売者も返金手続などで余計なコストがかかってしまうので
最初から【ハイクオリティな偽物です!】と謳って売っているのです。

これは僕も最初驚きましたが、確かに騙して売っても誰も得しないし
結局自分の首を絞めることになるので、ある意味納得でした(笑)

ちなみに偽物商品は【KO品】と記載があることが多いです。

KO品とはノックオフ品の略で海賊版であることを示す言葉です。

ここで先ほどの商品の説明欄をご覧ください。
nise2 バッチリKOバージョンと書いてありますね(^_^;

このように大抵の場合は偽物と書いてあるのですが、このKO品という言葉を知らないと
うっかり見落としてしまう場合も多いです。

商品説明をじっくり読んで、それでも分からない場合は
2重のチェックをする為にもセラーに直接連絡してみましょう。

ebayでは、その商品に対して直接、販売者に問い合わせをする事が出来ます。

そこで、「これは偽物ですか?」と質問をすると大抵正直に答えてくれます(笑)
その答えは「はい、偽物です。しかしクオリティは高いです」といった返事です。

販売者も手間はかけたくないので正直です(笑)

しかし、中には本気で騙してくる人もいるので基本的に怪しいと感じたら
最初から手を出さないのが賢明です。


最悪、商品を購入してしまった場合はセラーに返金申請をするか
無視されたらPayPalに連絡をしましょう。

PayPalにて決済をしておくことで、いざという時にPayPalが保障してくれます。

PayPalは世界トップクラスの信用を誇る決済会社なので、
ebay外の海外ショッピングサイトを使う際もPayPal決済が出来るサイトを選ぶと安心ですよ。

では、今回は海賊版・偽ブランド品を回避する方法をお伝えしました。

一番早い解決方法は、とりあえずセラーに聞くことです。
サクサク質問していち早く仕入れが出来る人が強いですね。

それでは今日はこの辺で。

最後までお読み頂きありがとうございました。








PAGE TOP