【オークファン】入札履歴から見る需要の調べ方解説


こんにちは、アツシです!


今日はオークファンでの需要と供給の調べて方について、

もう一段階深いデータの見方をご紹介します。



今回お教えする方法はオークファンでの入札履歴を読むことによって

より正確な需要を調べるというものです。



詳しい調べ方については、動画でお話しているので、

この記事では【入札履歴の表示方法】を解説していきます。



■オークファン、入札履歴の表示方法



まずはオークファンのトップページを表示し、商品を検索します。


オークファン1

今回はPlaystation VITAで検索しています。


次に商品詳細ページを開きます。


オークファン3
画面中央部にある【入札履歴】をクリックしてください。



すると下の図のように入札者と入札価格が表示されますので、

貴方が売りたい価格での需要がどの程度あるかを調べることが出来ます。


オークファン4

もし貴方が同商品を1万円以上で売りたいと考えている場合、

この入札履歴から見ることが出来るのは

1万円以上の価格で何人が入札しているか、ということです。



この図からは1万円以上での入札が6人(6ID)によってされていますので、

あと6個は売れる可能性があるということです。



これを基に現在出品されている商品の個数を調べれば、

より正確な需給のバランスを把握することが出来ますので是非仕入れの際は

この入札履歴まで見るようにしてください。



データをより深く見ることで貴方の転売利益は加速していきます^^



もしオークファンの使い方で分からないことがあれば

お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。



本日も最後までお読み頂きありがとうございました。







PAGE TOP